奈良の地に冬の兆しがやってきました

 写真は奈良公園の鷺池に設けられた浮御堂と、朝もやの水面を見つめる若鹿です。

 日差しが朝靄を通るとき、あたりは光の乱反射で眩しく霞み、幻想的な光景を映し出します。

2021年11月08日